ある会社員の闘病記録

鬱?ADHD?単なる仕事疲れ?原因発覚。ただ今攻略中。

広告

産業医面談を経て

産業医面談

本日の産業医面談にて、メンタルケア専門の産業医についても紹介されました。

8/8の精神科の診療のあと、そっちの意見も聞いてみようと思います。

 

「今日を振り返ってどうだったか、調子が悪いとしたら何ができなかったか。

 そんな感じでメモを書いて分析してみては?」

と、アドバイスを受けました。

 

これまで、なんかだらだらと、かつ1文で終わるような意味のない日記もあって反省。

今後の日記では、最後の業務対応状況を点数化したりして書いてみようかな。

 

自分の能力の再分析

まずは、本体の自分(おかしくなる前だから2年前?)の能力を改めて分析。

A(優れている)~C(普通)~E(劣っている)の5段階評価として。

あ、所詮5段階評価ですから、Aも大したことないよ。

 

・記憶力:C

→もともとパッと言われてすぐ覚えるってのはそんなに得意ではなかったかも。

・論理的読解力:B

→仕組みがどのようにできているかを整理するのは得意な方だと思う。

・心情洞察力:E

→人の心情を読むのは苦手。損得勘定で動かない人の思考や行動は全く読めない。

・論理的思考力:A

→筋道立てて矛盾を生まないように整理する。この能力のみで生きてきた。

・熟考判断力:B

→状況把握&論理思考で、判断は道筋立ててできている。

・瞬間判断力:D

→十分な時間がとれないと、状況を把握しきれず、最適解を導き出せない。

・思考速度:C

→考えが深い自信はあれど、すぐに考えがまとまるわけでもない。速度は普通。

・伝達力:A

→これは後天的に努力して手に入れたもの。「論理的な説明」をするのは得意。

・動作安定性:C

→もともと計算ミスがないわけではなかった。一桁の足し算はミスらないけどね。

・作業速度:B

→資料作成はやや早い程度かな。

・並行作業遂行力:D

→2つのことを同時にやるのは苦手。1つずつ終わらせるタイプ。

・整理整頓:A

→ 用途別に分類して整理するのは得意。

・探索力:D

→もの探しは苦手。整理は得意なので自分で片付けたものについては支障なかったが。

 

本日の業務対応

元の自分の能力を発揮できていたら10点とする。

つまり、得意な「伝達力」を使う業務の10点と不得意な「平行作業遂行力」を使う業務とでは、10点はクオリティーは異なっている。

とにかく、本体の自分の能力を発揮できたら10点という評価。

項目は、今後も探りながら。

 

前日睡眠時間:3h(3~6)、昼寝:20min、その他:1.5h(7~8.5)

朝:パン&サラダ&玉子、昼:チキンカツ定食(社食)、夜:チキンステーキ(コンビニ弁当)

忘れ物:翌日以降の出張で必要な作業服用のベルト

・メール読み:10

・ToDoリスト整理:9

・スケジュール把握:6

・自己作業:7

・外注の段取り:10

・部下への指示&チェック:10

・もの探し:該当なし

・忘れ物:8

○平均:8.67

 

睡眠時間短かったのに、今日はあんまし眠たくなかったな。 

ま、今後はこういう風に書いていこうかな。